科学

2012年11月24日

【技術】4足歩行で原発作業するロボットを発表…狭い場所にはロボットから小型リモコン車を走らせることも可能 /東芝

1:ベガスρ ★:2012/11/21(水) 23:52:26.81 ID:???

”4足歩行で原発作業=東芝がロボット開発”

東芝は21日、原子力発電所で使う4足歩行のロボットを開発したと発表した。
無線で操作し、人が近づけない原子炉周辺の放射線量調査などが可能。
東京電力に対し、福島第1原子力発電所での活用を提案している。

ロボットにはカメラ6台と線量計を搭載し、時速1キロで2時間歩行する。
重さ20キロの荷物も運べる。がれきを避けて歩き、階段の上り下りもできるため、
車輪などを使う従来機では入れない場所に行ける。
狭い場所には、ロボットから小型リモコン車を走らせることも可能だ。

画像
東芝が開発した原発作業用の4足歩行ロボット=21日午後、横浜市内

1_1

時事ドットコム(2012/11/21-17:39)
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2012112100740


2:ベガスρ ★:2012/11/21(水) 23:53:09.89 ID:???

参考画像
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/1c/4b/paka_tono/folder/942223/img_942223_43152540_0


4:名無しのひみつ:2012/11/21(水) 23:59:38.72 ID:yeRHBExM

ロボコンでやってるみたいな感じだな






続きを読む

imuhoteppu at 01:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年11月10日

【宇宙】地味に、はやぶさ以上の成果を出しつつある宇宙ヨット「IKAROS(イカロス)」

1:依頼32-85@白夜φ ★:2012/10/31(水) 21:13:09.17 ID:???

地味に、はやぶさ以上の成果を出しつつある宇宙ヨット「イカロス」
2012年10月29日 07時00分

先日、どんな言葉にも宇宙をつけることで有名な京大宇宙総合学研究ユニットの磯部氏にインタビューをしていたところ、
「宇宙ヨット」なるものがJAXAから打ち上げられていることを知った。

宇宙ヨットとは、太陽光の圧力を受けて燃料なしで航行する宇宙船である。
今回JAXAが打ち上げた「イカロス(IKAROS)」という名前の宇宙ヨットは、帆の一部が太陽光パネルになっている、
世界ではじめての宇宙ヨットらしい。太陽に向かって帆を広げ、太陽電池から電力を受け取りながら、ゆっくりと宇宙を航行するのだそうだ。

2010年に地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」は、エンジントラブルに見舞われながらもミッションを果たし、
最後は大気圏で燃え尽きながら小惑星イトカワの粒子を地球に届けるというドラマチックな展開もあいまって、
日本中の注目を集めた。

一方で、このイカロスも、すごい成果をあげているらしいのだが、「うまくいきすぎて、ドラマがないので注目が集まらない」らしい。
ある意味ではやぶさよりもすごいかもしれないこのイカロスについて、JAXAイカロスプロジェクトリーダーの森治氏に話を聞いてみた。

森氏によると、イカロスは、宇宙ヨットの実証機として、「帆を広げる」「ヨットを加速させる」「向きを変える(軌道制御)」という
ミッションを持っていたらしいのだが、これらすべてを、半年で、完璧にこなしてしまったらしい。

「あまりに完璧すぎたので、2011年は、いろんな航行の小技習得に励んでいました」という余裕ぶり。

簡単そうに見える宇宙ヨットだが、実はそうでもないようだ。「宇宙ヨットという概念は100年前からあり、SF小説でもたびたび登場しています。
これまで、JAXA、米国のNASA・惑星協会が宇宙ヨットを開発しましたが、いずれも実証には至りませんでした。
イカロスによって、世界ではじめて、宇宙ヨットが実際に動くことが証明されたのです。」

ちなみに、「イカロス」という名前を聞くと、筆者は思わず「昔ギリシャのイカロスは~」という、あの歌を思い出すのだが、
あの歌によると、イカロスの結末は、ろうの羽根が溶けて死んでしまう、という、やや不吉な内容である。…

そんな「イカロス」という名前を宇宙ヨットにつけることに、周囲の反対みたいなものはなかったのだろうか?

「今回の場合、『はやぶさ』でプロジェクトマネージャーを務めた川口さんがイカロスという名前を非常に推されていました。」

スタッフの間でも、不吉だという思いはあったのだそうだが、「勇気1つを友にして」というイカロスの挑戦心にあやかりたいという思いもあり、
また、宇宙ヨットの英語名「Interplanetary Kite-craft Accelerated by Radiation Of the Sun」を略すと「IKAROS」になる、
ということもあり、最終的には皆が納得して決まったのだそう。ちなみに森氏は「SPHINCS(スフィンクス)」を推していたらしい。

ちなみに、あまりにも完璧すぎたイカロスだが、最近、姿勢制御に使うガスジェットの燃料が切れて、太陽の方を向けなくなり、
停電して地球との通信がとれなくなる冬眠モードに移行していたそうだ。

最近、電源が復活し、イカロスが見つかったのだが、イカロスがいた場所は、ヨットで加速した分も含めた、
JAXAが停電直後から計算していた場所と完全に一致したらしく、そういう意味でもイカロスは完璧なのであった。
(エクソシスト太郎)
____________

▽記事引用元 excite.ニュース
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1351144271050.html
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1351144271050.html?_p=2

▽関連スレッド
【宇宙】小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS(イカロス)」、Middle Gain Antennaに切り替え成功で、“すべての開発品で成果”
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1347638196/l50
【宇宙】小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS(イカロス)」、発見・冬眠モードから復旧
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1347283198/l50

*ご依頼いただきました。


3:名無しのひみつ:2012/10/31(水) 21:19:30.75 ID:PQgMlNgU

                 _ .. -──‐- .. _
               ,.:'´               `丶
              /               、:. \
           /   ,'  :i. ,' /'\:   |:|ヽ:: .|::i |:ハ
            /  . :|  |:./|/-‐' |: ,イ:|ー∨|::|:.|::.|
.          /  . ::;ィ|  |,'-─‐ |/ jノ─- |ノ:.|ヽ:、
        / .: ::/ |   | |:::::c|    |:::::c| |:.: |:__〉_>
     __   ̄|: :ヽニ|: : :| -─‐     ─‐- |::..:|::,'´___   このスレはイカロスが
.   \__ `ヽ.|:/|: : :|::::::|、            ノ::: l/" _ ノ   監視しています
     ヽ.__  \l: ::∧::::l::>:.._..-‐’‐-.、..イ |::::, _ ノ
       ヽ、__ ヽ,': :::ヽ|-‐,'".' ,':/`}:{ ヾ.ヽ|:/_ ノ
         `ヽ..__ ,イ二ミ{ 《 〈:{  }:〉  》 Y、_,ノ
              `ヽ_(( ((勹:: }::〉 .}:〉 .〃 :辷〉


61:名無しのひみつ:2012/11/01(木) 02:32:41.81 ID:+eHffzc8

>>3のイカロスのアニメでも共演してるんだよね






続きを読む

imuhoteppu at 00:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年11月06日

脳波で家電の電源をON/OFFできるシステムを開発

images (1)


1: サイベリアン(京都府):2012/11/01(木) 23:16:17.88 ID:RBo8vYBC0

脳波利用して車椅子や家電を動かすシステム開発 ATR
http://sankei.jp.msn.com/science/news/121101/scn12110122460002-n1.htm

電気通信分野の先進的な研究に取り組んでいる「国際電気通信基礎技術研究所」
(ATR、京都府精華町)は1日、人の脳波を計測して電動車椅子を動かしたり、
テレビなど家電製品のスイッチを入れることができるシステムを開発したと発表した。
事故などで手足が不自由になった人の生活をサポートする技術として注目される。
(中略)
脳波を計測し、車椅子や家電製品が動き出すまで6・1秒かかる。
ATRは平成32年を目標に「多くの人が精度よく利用できるシステムを完成させたい」としている。


3: シャム(東京都):2012/11/01(木) 23:18:12.74 ID:kc2UQsS30

頭痛のとき大変


4: 白(大阪府):2012/11/01(木) 23:21:23.52 ID:NWlT/mzn0

NT専用家電


7: リビアヤマネコ(九州地方):2012/11/01(木) 23:22:55.70 ID:nUX6BcA3O

鉄雄ゴッコが捗るな






続きを読む

imuhoteppu at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月01日

米空軍「スペースデブリで宇宙ヤバイ。割とマジで…『宇宙フェンス』を強化するわ…」

200px-Debris-LEO1280


1: コラット(京都府):2012/10/31(水) 01:47:03.67 ID:c7uW8V0b0

米空軍、宇宙ゴミを追跡する「フェンス」の増強を計画
http://www.cnn.co.jp/fringe/35023763.html

宇宙空間を漂う危険なゴミが人工衛星と衝突する事故などを防ぐため、
米空軍は地球周辺の宇宙ゴミを監視する「宇宙フェンス」の増強を計画している。

空軍は1960年代初めごろから地球周辺にレーダー信号を張り巡らし、
宇宙空間を高速移動するロケットや衛星の破片といった「宇宙ゴミ」を監視。
「宇宙フェンス」はその役割を担うシステムとして設置された。
(中略)
しかしこのフェンスが老朽化し、修復しなければ
危険を見過ごしかねない状況になっている。
空軍は約35億ドル(約2800億円)をかけ、民間に委託してシステムを増強する計画で、
レイセオンとロッキード・マーティンの2社が、
小さな破片も含めてさらに多くの宇宙ごみを監視できるシステムを提案中。
年内にも発表がある見通し。


3: エキゾチックショートヘア(関東・甲信越):2012/10/31(水) 01:49:16.55 ID:qSEBNvD5O

プラネテス


4: ヨーロッパヤマネコ(九州地方):2012/10/31(水) 01:50:27.19 ID:2N0+857UO

お前らは無駄なスペースデブリーズだけどな


5: サイベリアン(富山県):2012/10/31(水) 01:53:09.53 ID:FdHe5Pu20

スペースデブ


6: ライオン(北海道):2012/10/31(水) 01:53:23.51 ID:fsS/PNkT0

これから宇宙に飛ばすものは全て各国で取り決めた色で全面塗装して
破片になったときどこの国のものか判別できるようにしたら。






続きを読む

imuhoteppu at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月28日

【セシウム】福島沖の魚介類、依然として放射性レベル下がらず /米ウッズホール海洋研究所

1:ベガスρ ★:2012/10/27(土) 09:19:07.52 ID:???

”福島沖の魚介類、放射性レベル下がらず 国際調査”

福島沖で獲れた魚介類に含まれる放射性セシウムの濃度は、原発事故から1年半が経過した後も
下がっていないと指摘する米ウッズホール海洋研究所(Woods Hole Oceanographic Institution、WHOI)の調査論文が
25日、米科学誌「サイエンス(Science)」に掲載された。

WHOIの海洋化学者、ケン・ブッセラー(Ken Buesseler)氏は、日本政府の公式データを基に、
東京電力(TEPCO)福島第1原子力発電所の沖合いで獲れた魚介・海藻類の放射線レベルを調査。
依然としてセシウム濃度が高い理由として、福島第1原発から低レベルの放射能漏れが起きているか、
汚染物質が海底に堆積している可能性があると結論付けた。

2011年から国際調査チームを率いて福島第1原発による放射能汚染状況を船で調査してきたブッセラー氏は、
福島沖で獲れた魚介類の40%は日本政府の放射性セシウム基準値に照らして消費用として適さないと試算している。
だが同氏はまた、時の経過とともに汚染状況がどのように変化していくかを予測するには、魚介類の調査だけでは不十分だとも指摘している。

「本当に必要なのは、福島沖でわれわれが目にしていること(魚介類の汚染)の原因となっているセシウムなどの放射性物質の出所や、
汚染堆積物について、よりよく理解することだ」(ブッセラー氏)

研究によると、検出されたセシウムの濃度は魚の種類によって異なるが、海底近くに生息するいわゆる底魚で最も高かった。
また、汚染レベルに差はあっても、全ての魚介類でセシウム濃度は下がっていなかったという。

一方、東北沖で獲れた魚介類の大半は、食べても心配のないレベルのセシウム濃度だったと研究チームは強調している。

ブッセラー氏は東京大学(University of Tokyo)の植松光夫(Mitsuo Uematsu)教授とともに、
11月12日から2日間の日程で都内で開かれるシンポジウムで今回の調査結果を発表する予定だ。

AFP 2012年10月26日 18:23
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2909413/9740186

Fishing for Answers off Fukushima
http://www.sciencemag.org/content/338/6106/480.summary

Ken Buesselerさんのプロフィール
http://www.whoi.edu/profile/kbuesseler/


2:名無しのひみつ:2012/10/27(土) 09:19:46.58 ID:DOt27Da+

風評被害


4:名無しのひみつ:2012/10/27(土) 09:21:11.39 ID:lbui6Ftj

食べて応援


6:名無しのひみつ:2012/10/27(土) 09:23:02.55 ID:ItmrJ0MX

っていうか数年で下がるわけないだろ。当たり前じゃん。




続きを読む

imuhoteppu at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月26日

【生物】水族館に響く「謎の声」 シロイルカによる人の声まねと特定 米研究

1:白夜φ ★:2012/10/23(火) 17:51:22.86 ID:???

水族館に響く「謎の声」、シロイルカによる人の声まねと特定 米研究
2012年10月23日 13:18 発信地:ワシントンD.C./米国

【10月23日 AFP】米カリフォルニア(California)州サンディエゴ(San Diego)の水族館で録音された人間の声に似た音声を
分析した結果、クジラが人間をまねて発した鳴き声であることが分かったとする論文が22日、米科学誌カレント・バイオロジー
(Current Biology)で発表された。

鳴き声を発していたのは5年前に死んだ「NOC」という名のシロイルカ(別名シロクジラ、ベルーガとも)。
クジラが人間のような声を出す事例は他にも複数報告されているが、録音された鳴き声を音響分析し、
人間の発話と似たリズムを発見した研究は初めてだという。

シロイルカにとってこの音を出すのは至難の業だ。
喉頭を使って声を出す人間と違い、クジラは鼻道を使って鳴き声を発するので、NOCは筋肉と噴気孔を巧妙に動かす必要があったはずだ。

論文の主執筆者、全米海洋哺乳類財団(National Marine Mammal Foundation)のサム・リジウェー(Sam Ridgway)氏は、
「それほどの労力を払うからには、(人間と)話したいという動機があったはずです。
この鳴き声は、シロイルカが人間の声を習得した明らかな例です」と話している。

■展示水槽付近で謎の声

リジウェー氏によれば、同氏とその同僚がクジラとイルカの展示水槽付近で「声」を聞き始めたのは1984年のことだった。
その音は、話の内容が聞き取れないほど遠くで2人の人間が会話を交わしているように聞こえたという。

その後、NOCの水槽で作業をしていたダイバーの1人がNOCの声を同僚が呼ぶ声と勘違いして水面に浮上したことをきっかけに、
声の主がNOCだったことが分かった。

NOCは他のシロイルカやイルカと同じ水槽で飼育され、人間が近くにいることも多かった。
リジウェー氏によれば、NOCは性的な成熟期に達するまでの約4年間にわたって人間の声に似た鳴き声を発していた。(c)AFP
___________

▽記事引用元 AFPBBNews
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2908699/9723979

▽関連
Current Biology
Spontaneous human speech mimicry by a cetacean
http://www.cell.com/current-biology/fulltext/S0960-9822(12)01009-3


3:名無しのひみつ:2012/10/23(火) 17:55:50.51 ID:fc8VjXLg

ルドラサウムか。
世界オワタ


4:名無しのひみつ:2012/10/23(火) 17:58:38.05 ID:zGb+W3Dj

イルカだけに
口が軽い


5:名無しのひみつ:2012/10/23(火) 17:59:05.91 ID:KAmX87sl

うちのピーちゃんならもっと上手に話してくれるわ




続きを読む

imuhoteppu at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月25日

数年後には蚊に刺されなくなるらしい

1: ジャガーネコ(チベット自治区):2012/10/23(火) 22:45:42.43 ID:GBIjIFwq0

蚊から刺されることが過去になってしまうかもしれない。このような世界レベルで驚きの技術をオルファクター・ラボトリーズが前進させた。
この技術は早くて2013年に市場投入させるということで、現在準備が進められている。

蚊が刺すというのは単に不愉快に思うことだけではなく、マラリアや西ナイル熱の患者が拡大していく原因である。
そのためこの技術が実際に使えるようになると、これらの病気というのは激減していくと考えられている。

そのためオルファクターは2年前からカリフォルニア大学のリバーサイド校で多国籍企業と一緒に集中的な共同研究を行った。
その結果、蚊が人間の皮膚を刺すという行動を変えることができる技術を開発したのである。

この技術というのは人間の皮膚に薬を塗るものではなく、空中に化合物を拡散することによって行われる。
この技術では蚊が人間の皮膚を識別するための二酸化炭素検知能力を混乱させるようになっている。

この能力が使えなくなれば蚊は人の肌や血液を探し当てることが出来ないため、蚊から刺されることを無くすことが出来るのである。
蚊は二酸化炭素を認識できなければ、人間の位置を確認して刺すという行為は出来ない。

蚊が刺すことによって感染してしまう病気というのは少なくないが、この研究を実現できれば患者の数は激減させることが出来る。
また屋外で活動をしている時に蚊に刺されるという不愉快な思いをしなくてすむようになる。

1_1

http://www.qlifepro.com/news/20121023/Suppression-of-mosquito-bites-and-malaria-control-moving-forward-by-new-technology.html


2: デボンレックス(愛知県):2012/10/23(火) 22:46:29.32 ID:GGEEtlCc0

早急に頼む!


3: シャム(沖縄県):2012/10/23(火) 22:47:18.92 ID:613NpKef0

血吸ってもいいからかゆくすなよ


18: マーブルキャット(WiMAX):2012/10/23(火) 22:52:30.83 ID:su9rbKCV0

>>3
蚊が激痛だったら奴らはもっと早くに絶滅させられてたかもな


90: ジャングルキャット(dion軍):2012/10/23(火) 23:16:27.04 ID:U/tjlI4N0

>>3
逆に無害と思われて退治されなきゃ、増えすぎてえらい事態かもな
血液を吸いやすくするための薬を注入してるとか


6: 猫又(チベット自治区):2012/10/23(火) 22:48:15.26 ID:acRRN9I10

キンチョウとアースが許す訳ねーだろ


83: カナダオオヤマネコ(dion軍):2012/10/23(火) 23:14:50.46 ID:qmgI5aH70

>>6
むしろ、そこが発売するだろ?




続きを読む

imuhoteppu at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月06日

【問題】400℃で液体の水は存在するか?

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 23:39:30.78 ID:NRDnSJ9d0

さぁどっち!?


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 23:40:20.51 ID:+jY6yuR70

一瞬なら、する


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 23:40:27.55 ID:6UBeV1Wm0

水の融点は0℃
終了


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/06(土) 00:02:49.43 ID:+FMT70b10

誰も>>4に突っ込まないのはなんかあるの


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/06(土) 00:04:17.02 ID:1C3iKAHj0

>>66
そういやそんなのいたな






続きを読む

imuhoteppu at 10:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年09月08日

【生物・技術】ゴキブリを「操縦」できる技術が開発される―災害現場における生存者捜索などに活用

1:TOY_BOx@みそしるφ ★:2012/09/07(金) 20:47:35.02 ID:???

米国ノースカロライナ州立大学 の研究者チームは2012年9月5日、
ゴキブリをリモートコントロールする技術を開発した、と発表した。

同技術を利用すれば、ゴキブリを遠隔地からほぼ思い通りに「操縦」できるようになるという。

同研究チームは、倒壊した建物の内部など、人が立ち入れない場所へ
カメラやマイクなどの探知センサーを送り込む方法として同技術を開発したという。
ゴキブリを活用することで、安価でかつ信頼性の高い、探知用サイボーグが利用可能となる。

同大学準教授の Alper Bozkurt 氏は次のように語っている。

「最終的には、サイボーグゴキブリを利用した『スマートセンサー』によって
情報を収集・送信するネットワークを構築したい。例えば、地震で倒壊した
建物の中で生存者を捜索するような場合に、このスマートセンサーは有効に活用できるだろう。

同じことを小型ロボットにやらせるのは、災害現場など不確定要素の多い
場所では非常に困難だ。我々は、そのようなロボットを開発するかわりに、
ゴキブリを利用することを選択した。ゴキブリは、危険な状況におけるエキスパートだからだ」

研究者チームは、ゴキブリの神経経路を刺激することで遠隔地からの
コントロールを可能にしたという。ゴキブリの背中に0.7グラムの
コントローラーを取り付け、そこから延びる電線を尾角と触覚に取り付ける。
尾角とはゴキブリのしっぽ付近にある感覚器。
ゴキブリは尾角により背後から何かが接近していることを認識し、
前進する性質を持つという。

また、触覚により前方の障害物を検知し、左右どちらかに曲がって
それを回避する性質も持つ。

研究者チームは、触覚と尾角に微弱な電気を送ることで、ゴキブリを
前進させたり、左右に曲がらせることを可能にした、と述べている。

なお、同研究チームが実験に使ったゴキブリは、
「マダガスカルオオゴキブリ([Madagascar Hissing Cockroach)」と呼ばれるものだそうだ。



リモートコントロール可能なゴキブリ 背中にはコントローラーが取り付けられている
 

1_1


▽記事引用元 : japan.internet.com 編集部 2012年9月7日 / 13:50 
 http://japan.internet.com/interestingly/20120907/1.html

動画:Roach Biobot  





原文ソース 
Researchers Develop Technique to Remotely Control Cockroaches
 http://web.ncsu.edu/abstract/science/wms-cockroach-steering/


2:名無しのひみつ:2012/09/07(金) 20:49:10.63 ID:/sCbAQN6

こんなん来たら嫌やわw
瞬殺してくれるわ


4:名無しのひみつ:2012/09/07(金) 20:50:37.94 ID:b+PM3tqt

>>2

同意。
結局、潰されて役に立たないかもしれないと思う。


19:名無しのひみつ:2012/09/07(金) 21:01:50.16 ID:+TTF52U2

>>4
潰されるからこそ生存者を探知できるんだろ


121:名無しのひみつ:2012/09/08(土) 01:50:05.07 ID:xZyQji3z

>>19
目から鱗が落ちたわw そら死体はゴキブリ叩かないわな


5:名無しのひみつ:2012/09/07(金) 20:51:32.89 ID:y+H++hU2

これはやばい。
仕返しに人間を操るゴキブリが現れるぞ。


8:名無しのひみつ:2012/09/07(金) 20:54:50.66 ID:cJvbzlp0

お前ら、こんなのが軍事利用されたら、ことだぞ。

暗殺ゴキブリなんて勘弁な






続きを読む

imuhoteppu at 10:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月20日

【ロボ】イカ・タコがヒント…忍者のように這って進むロボ開発 保護色機能付きのすごいやつ/米ハーバード大

1:チリ人φ ★:2012/08/19(日) 10:36:01.53 ID:???

米国の科学者らがこのほど、イカやタコからヒントを得てゴムのようなロボットの試作機(写真)を開発した。
はって進むことができるほか、カムフラージュしたり、赤外線カメラに写らないようにしたりすることもできるという。

国防総省などの支援を受けて開発されたのは「ソフトマシン」と呼ばれるタイプのロボット。試作機は特別な
シリコン製の薄いシートを合わせたもので、4本脚で全長13センチ。内部の微小流路に色の付いた液体を
流せば、ロボット表面の色や模様を周囲とそっくりにすることができる。また、流す液体の温度を上げ下げすると、
赤外線カメラに像が現れないようにすることも可能だ。

脚は「X」の字のように配置されており、圧縮空気を送り込むと曲がるため、右左によろめきながらはって進む
ことができる。

ハーバード大学の化学生物学の専門家スティーブン・モリン氏は「ソフトロボットの開発に着手した時、
われわれはイカやタコなどの軟体生物から着想を得た。これらの生物の興味深い特徴の一つは自らの外観を
コントロールする能力だ。それに刺激を得て、考えをさらに推し進め、大胆な着色方法を探った」と指摘している。

http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_soc&rel=j7&k=20120818029325a

1_1


2:名無しのひみつ:2012/08/19(日) 10:38:39.86 ID:AX7gWZZj

縮んで小さい穴から潜り込むこともできる奴だっけか
前に見た動画はすげー気色悪かったw


3:名無しのひみつ:2012/08/19(日) 10:43:02.61 ID:sYksTLVb

イカ・タコウイルス?


17:名無しのひみつ:2012/08/19(日) 13:26:08.95 ID:ySq15Lxo

>>3
おもった





続きを読む

imuhoteppu at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アクセスランキング